語り継がれる風俗伝説

鏡越し。それがまた良かった

あの日の風俗の勝因は、女の子も良かったんですけどお店かもしれないですね。風俗店の個室が良かったんです。綺麗と言うことじゃなく、広いとかでも無く、鏡張だったんですよ(笑)だから自分達のプレイを自分で見れるっていう。昔はよくあったって話ですけど、自分はこういったタイプのお店は初めてだったんです。これが想像以上に良かったですね。最近自分ではデリヘルが多かったので、ホテルばかりだったのもrでしょうね。ホテルだとさすがに今はもう鏡張りなんてところは少なくなってきているので、普通にベッドの上で楽しむだけで、化粧台があるような所でだけはうっすらと自分のプレイを見ることが出来るってところでしょうか。でも、今回の風俗店は天井と側面に鏡があったんですよね。こういったタイプの風俗店は減りつつあるって話ですけど、自分としてはかなり興奮させられたので、これはこれでありなんじゃないかなって。むしろこれは残すべき文化と言っても決して過言ではないんじゃないかなって。

やっぱり見逃せないですしね

ポータルサイトは毎日のように見ています。何かが変わる訳じゃないって思うかもしれないんですけど、結構変わるんですよ(笑)新人が入れば新人風俗嬢の紹介をしてくれていたり、風俗店のイベント情報に関してもしっかりと用意してくれますしね。だからかなり重宝させてもらっています。特に思うのは、ポータルサイトは見やすいって点です。見てくれる人のために作ってるので当たり前と言えば当たり前ですけど、ポータルサイトを見ているとつい風俗を楽しみたい気持ちになってくるんです。さすがに毎日のように風俗を楽しむことは出来ないですけど、ポータルサイトを見て準備を整えているんです。いろんなことが分かるので、それらをチェックしておくことによって、次に自分が風俗を利用する時に選ぶ女の子がスムーズに決まりますしね。こうしていろいろなことを楽しめることもまた、ポータルサイトをチェックしておく意義でもあるんじゃないかなって思っているんですよね。